HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>リトファ・リメイク

リトファ・マリーン リメイク編

京都ではリトルファクトリー初体験というのもあって、
一体だけのオーダーで我慢したものの…

一度体験して、勝手がわかると、
あれもやりたいこれもやりたい♪になるのが世の常~

ああ、どうして煩悩には終着駅がないのか。


そこで名古屋のリトルファクトリーでは、
フルオーダーの他にリメイクも初体験してきました♪


今日はそのひとりをご紹介。

またまた台紙張り付けのままですみませぬ。



DSCN0455.jpg



詳細は続きをどうぞ~




さて。
元ドールとなるのはキャッスルマリーン。

ツーテール・細縦ロール各16本という、
最近ではあまり見かけない豪華な仕様。
そのぶんお値段もいちまんえんと、これまたゴージャス~

たしか02年12月頃のお買い物ツアーに参加した際、
登城の記念にと、勇気を出してお迎えしたのでした。

うう、あの時の自分の勇気に拍手!


そして今回リメイク希望は、
「前髪シャギー」「リップの塗り直し」でしたが…
城のお姉さんのアドバイスでリップの塗り直しは断念することに。

何故かというと、この子の髪形が、
大きく分けて「ツーテール・前髪別分岐植毛」になるそうで。
これだと両耳上あたりに植毛が集中しているので、
そこだけ髪に厚みがあるそうなのです。

なので、


1.テンプレートを被せたとき、
  ヘッドとの間に隙間ができてリップが綺麗に仕上がらないかも?
  (リップラインがオーバーしそう?)

2.↑の隙間を作らないようにと、テンプレを押さえすぎてしまうと、
  密集した植毛部分の頭皮が割れる可能性も?


…という不安要素があるため、
リスクを考えるとあまりおすすめはできません、
といったニュアンスでした。

勿論「それでもいいからやって」というのであれば、
一応引き受けては下さるそうです~

でも私にはそんな冒険に挑むほどの勇気は… 


そんなわけで、
今回のこの子は前髪シャギーのみ。525円也。
またシャギーはなるべく浅め?でお願いしました。

うう、面倒なリクエストにも快く応じて下さって、
本当に本当にありがとうございます~

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。